“celebrating 100th birth anniversary of SAMBA”
featuring SURURU NA RODA

サンバ meets ブルーノート東京 “サンバ生誕100周年” featuring スルル・ナ・ホーダ

リオ・デ・ジャネイロ~ラパを代表する 新世代サンバ・グループが待望の初登場

1916年11月に“サンバ”の楽曲がはじめて登録されてから100周年。その記念すべきアニバーサリー・イヤーに、世界的に注目を集めるグループ“スルル・ナ・ホーダ”が初登場を果たす。2000年、リオデジャネイロのサンバ再生で最も重要な地区・ラパでニルゼ・カルヴァーリョ(歌、カヴァキーニョ)を中心に結成。翌年のファースト・アルバムにはブラジル音楽の重鎮シコ・ブアルキも参加、またジルベルト・ジルやカエターノ・ヴェローゾなど一流アーティストしか参加できない“サンバ・ソシアル・クラブ”にも招待されている。昨年8月にリリースした『MADE IN JAPAN』も好評のスルル・ナ・ホーダ。現代サンバの真髄を、ライヴで体感したい。

日 時 2017年4月21日(金)
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
場 所

BLUE NOTE TOKYO ブルーノート東京

〒107-0062
東京都港区南青山6-3-16 ライカビル
東京メトロ表参道駅下車 徒歩約8分

料 金 6,500円(税込み)
ご予約・お問い合わせ BLUE NOTE TOKYO
Tel:03-5485-0088