第2回目の料理教室が好評だったため、同じ内容で追加レッスンを開催します。

講師は、日系ブラジル人の料理家として高い評価を得ているヒラタ・マリさんです。
また、今回は、代表的なブラジルシーフードであるモケッカなどを作ります。

メニュー

  • Salada Tropical (パイナップルと燻製の鶏肉のサラダ)
  • Pao de Cara (タロ芋のパン)
  • Bolo de Abacaxi com Coco (パイナップルとココナッツの冷たいケーキ)
  • Bobo de Camarao (エビとキャッサバのクリーム煮)
  • Moqueca (魚と野菜の煮込み)
  • Bolinho de Bacalhau 干しタラのコロッケ)
  • Arroz Brasileiro (ブラジル風ピラフ)
  • ブラジル ワイン (アルファインテル社 提供等)

 

講 師:平田 マリ 氏

サンパウロ生まれの日系3世。ブラジル州立大学卒業。パリで4年修行、その後パリの3つ星レストランで勤務。
1986年に来日し、和菓子を勉強。現在、日本でブラジル料理、フランス料理、和食、パンなどの料理教室を開催。またサンパウロのジャパンハウスでは料理の指導などを行う。

日  時 2018年7月28日(土)
10:30~14:00
会  場 レンタルキッチンスペースPatia 西新橋店

https://www.patia.tokyo/nishishinbashi/access
住 所: 東京都港区ン氏新橋1-11-9 丸万5号館2階
アクセス: 東京メトロ虎ノ門 徒歩4分、JR新橋駅 徒歩6分、都営三田線内幸町駅 徒歩3分

参加費 5,000円
※予めお振込み下さい。お申込み後、振り込み先の連絡をさせて頂きます。
定 員 23名
※お振込が確認できた方から、先着順とさせて頂きます。
メニュー
  • alada Tropical (パイナップルと燻製の鶏肉のサラダ)
  • Pao de Cara (タロ芋のパン)
  • Bolo de Abacaxi com Coco (パイナップルとココナッツの冷たいケーキ)
  • Bobo de Camarao (エビとキャッサバのクリーム煮)
  • Moqueca (魚と野菜の煮込み)
  • Bolinho de Bacalhau 干しタラのコロッケ)
  • Arroz Brasileiro (ブラジル風ピラフ)
  • ブラジル ワイン (アルファインテル社 提供等)
持ち物
  • エプロン
  • お手拭きタオル
  • 筆記用具

 

お申し込み

下記フォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
返信メールが届かない場合、メールアドレスの間違い、迷惑メールフォルダに振り分けられている等の原因が考えられます。
数日たっても返信がない場合、再度お申し込み頂くか、協会事務局までご連絡ください。

会員区分 (必須)
個人会員法人会員非会員

 

所属先(勤務先,部署名など)

電話番号

お申し込みに関するご質問があればご記入ください