日 程: 3月8日(金), 3月9日(土), 3月10日(日)
サブテーマ:25年に亘るアロハの心、温故創新
場 所:ハワイ・ホノルル(オアフ島)

日本とハワイの交流は1868年(明治元年)5月に最初の日本人(元年者)149人の渡航に始まり、1885年(明治18年)の日本ハワイ両政府間の契約による移民(官約移民)以来、100年以上の長い歴史を積み重ね、現在の四世、五世の人々にまで受け継がれています。
そして今や、ハワイの人口の5分の1を日系人が占め、また、年間150万人近くの日本人がハワイを訪れるといった、政治的にも経済的にも不可分の緊密な関係を築いています。
ホノルル フェスティバルは、テーマを「パシフィック・ハーモニー」“愛と信頼” とし、その目的を「異民族の文化交流によって平和的な生き方を模索する」こととしています。これからも引き続き、民族や世代をこえた交流の輪を広げ、日本とハワイ、ひいては環太平洋諸国との親善の輪をより大きく幾重にも作り、世界平和に少しでも貢献したいと思っています。

ホノルル フェスティバルは、日本各地のお祭りをはじめ文化・芸能並びに武道・スポーツなど様々な交流を通じて 日本とハワイの交流を更に深めることを目的にしています。

イベント詳細はこちら