演 題:ブラジル最新情勢~経済・貿易・投資動向とイノベーション政策
講演者:竹下幸治郎 拓大准教授

ブラジルにおける新型コロナ感染拡大はややペースダウンしつつるものの、同国の経済情勢は、まだまだ厳しいものがあり、第二四半期のGDP成長率は、前年同期比▲11.4%、前期比▲9.7%(部門別では、鉱工業▲12.3%、サービス▲9.7%、農畜産+0.4%)となっており、失業率も7月13.1%、8月13.6%と、コロナ禍の4か月間で27.6%も悪化しております。

また、ESG(環境・社会・企業統治)投資の観点から国際金融市場の圧力が強まっているにも関わらず、ボルソナーロ大統領は9月22日の国連総会における演説で「アマゾン森林火災は起きていない。マスコミが間違った情報を流している。火災を起こしているのは先住インディオだけだ。」と事実を無視した自己弁護を繰り返し、国際社会の失笑を買ったばかりか国内の経済界からも外国資本による投資撤退を懸念する声が高まっております。

このように経済動向の不透明感はなかなか晴れませんが、史上最高の穀物生産高が予想されている 農業部門は、その多様さ(大豆、トウモロコシ、コーヒー、オレンジ、鶏肉、豚肉、牛肉など)が底力を発揮し、輸出高は前年比プラスで推移するなど明るいニュースも少なくありません。
こうした経済・貿易・投資それぞれに目配りした最新情勢分析に定評のある竹下拓大准教授に冷静な専門家の視点から、ご講演頂く機会を設けました。

オンライン講演会の開催要領は、下記の通りですので、奮ってご参加頂きたく、ご案内申し上げます。

 

日  時 2020年11月12日(木)
10:30~12:00
開催方式 オンライン、Zoomウエビナーを使用して実施。

事前登録後、参加者用URLが送られます。

参加費 会 員:無 料/非会員:2,000円
非会員の方は、10月末までに参加費を別途ご連絡する口座にお振込み下さい。領収書は、メール添付で送付致します。
定 員 100名
お問合せ 日本ブラジル中央協会 事務局 info@nipo-brasil.org

お申し込み

下記フォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
返信メールが届かない場合、メールアドレスの間違い、迷惑メールフォルダに振り分けられている等の原因が考えられます。
数日たっても返信がない場合、再度お申し込み頂くか、協会事務局までご連絡ください。

会員区分 (必須)
個人会員法人会員非会員

 

所属先(勤務先,部署名など)

電話番号(※半角英数字でご入力ください)

お申し込みに関するご質問があればご記入ください