講演者:細川多美子 サンパウロ人文科学研究所常任理事
演 題:ブラジルで高評価“日系の価値”、ブランド化の中身
~報告書には書き込めなかったコロニア特有の心意気~

 

2016年に開始され、2年半もの時間をかけて、サンパウロ人文科学研究所の19人の調査員がブラジル全土に広がる400カ所以上の日系団体(文化協会)を直接訪問し、聞き取り調査を行い、「多文化社会ブラジルにおける日系コミュニティの実態調査」を行いました。その調査報告書(日本語版全91頁)は、人文研サイト(https://www.cenb.org.br)に今年3月掲載されました。(ポルトガル語版は10月にはアップされる予定)
この報告書の結びは、「ブラジル社会において日系の”価値”が評価される、ニッケイブランド時代 に入ったと考えることができる。」という、なかなか意味深長な表現になっていますが、予想していた以上にニッケイ社会が全国のブラジル社会に広く浸透していることがこの調査によって確認されたことは間違いありません。

この大変な調査を主宰された人文研常任理事の細川多美子氏が、久しぶりに日本に一時帰国される機会に弊協会事務所にお越し頂き、オンライン講演(Zoom)を行って頂くことになりました。

本調査結果の報告というよりも、報告書には書き込めなかったエピソードなどを堅苦しくなく、気軽な雰囲気で語って頂きます。

日 時 2021年10月27日(水)
15:00~16:30(日本時間)
開催方式 ZOOMウェビナー
前々日までにURLをお知らせします。
資料は、参加者に事前に送付します。
参加費
会 員(法人会員の在ブラジル子会社も含む)無料
非会員 1000円
お問合せ  日本ブラジル中央協会 事務局
info@nipo-brasil.org

 

お申し込み

下記フォームよりお申し込み下さい。
お申し込み後、自動返信メールが届きますので、ご確認ください。
返信メールが届かない場合、メールアドレスの間違い、迷惑メールフォルダに振り分けられている等の原因が考えられます。
数日たっても返信がない場合、再度お申し込み頂くか、協会事務局までご連絡ください。

    会員区分 (必須)
    会員非会員

     

    所属先 (必須)(勤務先,学校名等※所属先のない方は「無」と入力してください)

    電話番号(※半角英数字でご入力ください)

    講演者に対して、ご質問があればご記入ください